« 約束事 | トップページ | 8月23日 »

2005年8月23日

29

・8月20日(土) 「バンダイ カードフェスタ2005~夏の陣~

・ありえないぐらいハードでした。

・とりあえず内容は、小学校低学年から大人(「大きなおともだち」という)まで
 人気のバンダイのカードゲームの大会らしい。

・最近は、ワンピースとかナルトとかブリーチとか、ジャンプに載ってる
 漫画が何でもかんでもトレーディングカードゲーム(テーブルに一対一で
 座ってなんやかんやするやつ)になってるようで、会場のオアシス21に
 あちらこちらにブースを設置。
 
・加えて、セガの「ムシキング」のパクリに似た、「データカードダス」
 という、ゲーム筺体を使ったゲームもあって、それが34台。

・とにかくね。二日間で29時間働いたんです。
 まぁ一日にならすと14時間半、そんなでもないかなー、
 と思うだろうけど、
 初日(搬入日)の集合は午後3時で。そこから29時間。

・1st day

15:00 スタッフ集合。ミーティング。
 今回の仕事は、バンダイから東京の制作会社に
 依頼が行き、名古屋の分についての計画・設営・人集めなどで
 名古屋最大手の某製作会社が協力していたらしい。
 ひらたはその某社からの依頼で出た。
 自分含めたディレクターのポジションだけで18ヶ所もある。
 それぞれにアルバイトスタッフがついて、列整理や各ブース、受付、
 特典交換所の運営をする。
 こんなに大勢、年のころもキャリアも自分に近い同業者を見るのは初めて。
 多少興奮気味になる。

16:30 ポジション確定
 ひらたの担当はイベント本体とは直接かかわり無い、
 給水所の給水、配布するお茶の補給ということになる。
 多少がっくんとなるが、
 「平田君のところは肝だからね。ここがまわらないとイベントが成立しない」
 などと言われ、乗せられる。(乗せられたのか)

19:00 ミーティング終了 晩飯
 ふぐラーメンなんてのを食ったんですが・・・
 はやりそうには無いなこれ。

20:00 設営アルバイト集合 搬入開始
 バイト君ははわんさか来たが、肝心のトラックがたまにしか来ない。
 たまにきても、トラック一台にバイト二十数人という非常にもったいない
 状況。 

21:00 状況変わらず。皆せっかく経験者ばかりなのに身体を
 もてあまし気味。自分は降りてきたモノの交通整理。

22:00 モノがすべて降りる。しかしディレクターに情報が
 降りてこないので、設営しようがねぇじゃねぇか。
 一人一枚図面すらない。総指揮者の方から無理やりA3の図面借りて
 それをディレクターが頭つき合わせて見ているようなありさま。

 イベント本体はしっかり考えられていても、搬入搬出計画・設営撤去計画が
 おろそかになりがち、やっぱり段取りがすべてですよ、ほんまにもう。
 ということを実感

 上の方が何かと手一杯な場合、指示とかは望めない、
 いやそもそもどうするか決めていなかったりすることのほうが多い。
 そういう場合、自分は自分のパートを自分マターで作るしかない。
 今回、ちょっとそれに移る判断が遅かった。
 そこらのバイト君を引っこ抜いて給水機設置。
 だけでなく紙コップ、ゴミ箱正方形机、「給水所」のサイン等
 16ヶ所に設置していく。

23:00 「そろそろ終電が・・・」といってバイト君たちが続々と帰りだす。
 いやな予感!給水所以外にも配布物などの仕分けの仕事もあり、
 あちこちで呼ばれて設置がはかどらない!

24:00 バイト君たち皆帰宅したが、設置終わらず。げんなり。
 位置の微調整とか、電源ONとか、ゴミ袋入れていくとか
 
25:00(1:00) 設営であちこち散らかしたものをディレクター
 皆でバックヤードに片付け。
 もはや安眠とか健康とかはあきらめている。  

26:00(2:00) よく覚えてねぇ。
 
27:00(3:00) ホテルに移動。
  この時点でディレクター同士はものすごい結束感。

27:30(3:30) うっかりテレビつけたら、BSで映画のガンダムをやっていて、
 しかもとってもいいところで、見てしまう。すんごい不覚

28:00(4:00) ギレン総帥が撃たれたあたりで寝た。

・2nd day

6:15 起床。

6:30 再集合。おはようございます、という感じでもなく昨日がまだ
 続いているような妙な感じ。

7:00 早番のバイト集合。なんだか知らないけどこのイベント徹夜組も
 数人いて、早朝組が来るころから列整理。

7:30 篭台車で最後の給水ボトルを設置。

8:00 全バイト130人参集。自分の所にはちょうど10人来た。
 たがが20台の給水に手があまるんですが・・・。
 レクチャーのち、紙パックのお茶2400個を運ぶ。
 ってもう昨晩から置いてあってぬるいし!底のほうつぶれてるし!

8:30 給水という仕事の内容からして、拠点が必要なので一張り
 テントを占拠する。こういう現場では居場所が無いとつらい。
 本部はあるんだけど・・・仕事が無くてもなんかサボってるみたいで
 いづらいんです。

9:00 お客さん入場開始で給水開始。
 バイト10人を3・3・4人とタンクのある場所ごとに分ける。
 「適度にパトロールして給水してね、俺寝てるから」
 てな具合にしたかったのですが
 17歳の坊やもいるメンバーがとっても心配だったので、
 もう自分が全部確認して回る。
 なんかいっつもこう。もっとバイトを使えよ、とよく言われる。

10:00 イベント開始
 と、まもな雨ざあざあ。で紙コップぬれぬれ。
 「机の下隠して!隠して!」と各所のディレクターに無線入れる
 なんか無線のやりとりが水やお茶がらみばっかり。

11:00 雨やんで逆に日照りになる。
 雨のせいで、列を作る場所など色々代わってせっかく給水所も
 何箇所か移したのに、どうすんの、という事態に。
 そのまま屋内に列を作ることになったので二度手間は回避。

12:00 イベントは順調にすすむ。昼飯。
 最初のバタバタが過ぎると暇。バイトがダレ始める。
 やさしくしすぎた。
 しまいにゃ「お茶冷たいの無いんですか」などと言い出す。
 カー!

12:30 受付担当Dの女性がクラクラしている。かわいい。

13:00 暑さ増す。
 水タンク(一本13㍑)の減りが早い。一番減りが早いのが、
 バイト全体の控えテントだったりする。お前ら!んな飲むな!
 
13:30
 お腹いっぱいでバイトがそこらじゅうで寝てる。
 カァー!

14:00 水注文の無線が増える。
 一人のディレクターだけやけに注文が多い、
 D:「~です。一般(向け筐体ゾーン)なくなりそうです。
   ボトル2本と紙コップ1パックくださーい。」
 自分:「はい、今向かっていますー」
 ほとんど出前頼むような感覚かこのやろう。

14:30 データカードダスのところでイカサマをする親子
 発生。ある条件で5連勝すると、レアカードがもらえるゲームに挑戦できる
 のだが、親が子にわざと5連敗すると言う手口。
 ノァー!

15:00 水はリサイクル(お客さんの残り→バイト控えテント)などして
 節約して最後まで持ちそうなのだが、紙コップが先になくなる。
 あわてて調達してもらう。最終的に4000コップン越える。

16:00 イベント受付終了。

16:30 チーフDの「お客さんいなくなるまで動かすな」
 というお達しをほぼ無視して、撤収をフライング気味に開始。
 ディレクターは皆マッハで終わらせたいという方向性で一致。

17:00 撤収本格的に開始。

18:00 うじゃうじゃ。

19:00 ほぼ終了して大半のバイトが帰ったが、
 トラック待ちで動けず。またかよ!来いよ!バンダイロジスコ!
 勢いあまってディレクター皆実名で批判。

20:00 確かこれぐらいに解散。
 なんだかんだいって、大きなトラブルも、倒れる子どもも無く済んだ。
 ディレクターの間には確かな結束が出来て握手して別れ。
 
 また次の戦場で会おう。

完。

|

« 約束事 | トップページ | 8月23日 »

g.イベント業務日誌2005-06」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 約束事 | トップページ | 8月23日 »