« 限界を越えて 星の彼方 | トップページ | トースターで米を炊く »

2006年3月 4日

またVodafone話

ITmedia News: Vodafone、ソフトバンクへの日本法人売却交渉を認める

・正直、これが正解だと思います。 
 ほんとに風向き変わりました。えらい方向に。

・もう死に体になる前に、ちょっとでもイメージ上げといて
 どこかの優しいおじさんに高く買ってもらえれば。
 ・・・って不憫な子や・・・。

・以前、家電量販店でVodafoneキャラバンやってたとき、Yahoo!の
 販売員の人としゃべってたんです。

Y:「うちも携帯出すんですよね、来年から」

ひらた:「らしいよね、それ誰が売るの、今来てる皆が売るの?」

Y:「さあ・・・うちらかもしれんですね」

ひらた:「いやー、そしたらYさんライバルやん」

Y:「いやまぁ、Vodafoneの回線使いますからね、そんな大したことには・・」

ひらた:「そおね、まぁライバルでもあり兄弟みたいなもんか、
     おんなじ赤色やし?」

・などと自分、かなり頭の悪いことを話していました。

・いやもう、ヨーロッパに頭がある会社はどうも使ってても
 売ってても居心地悪い!
 遠くの親戚より、近所のおじさん!

・持ってるだけで、いろいろスリルを味わえる携帯って、ないない。
 ということで行方を見守りたいと思います。

|

« 限界を越えて 星の彼方 | トップページ | トースターで米を炊く »

g.イベント業務日誌2005-06」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 限界を越えて 星の彼方 | トップページ | トースターで米を炊く »